スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
トーストマスターズのお値段
トーストマスターズに入会するとお金がいくらかかるのでしょうか。

トーストマスターズは非営利団体ですが、アメリカに本部を置く国際的な組織でもあるため、運営にはそれなりにお金がかかります。入会希望者がトーストマスターズに入会された場合、まず入会時に入会金を頂きます。そして月々いくらと設定された会費を半年ごとにクラブに収めて頂き、その中から国際本部が定めている会費を半年ごとに本部へ収めています。国際本部規定の入会金は20ドル、会費は一人当たり月4.5ドル、半年分で27ドルになります。この金額をカバーし、なおかつクラブの運営に必要な金額を加味して各クラブの会費が設定されています。入会金、会費とも各クラブによってまちまちですが、概ね入会金3,000円、会費月1,000円というところが相場です。最近は物価高の影響もあり、会費を若干高めに設定しているクラブもあるようです。

例えば、会場費が無料の会場を使用しているクラブなら会費はほぼ相場通りの金額ですが、有料の会場、中でもホテルやレストランを使用しているクラブだと会費もそれなりに高くなります。クラブによっては朝食や昼食、夕食を食べながら例会を行なっている所もあり、そのような場合、月々の会費の他に毎回の参加費が必要になってきます。もっとも平日夜や休日に公的な施設で例会を行なっているクラブでも、たいていの場合2次会を行なっていますので、2次会にも参加するとなると同じように飲食費がかかります。2次会が楽しみでトーストマスターズに来られている方も中にはいるようです。

費用対効果という点でトーストマスターズは安いのでしょうか。入会された方に話を伺うと、ほとんどの方は「安い」と言われます。トーストマスターズは先生が生徒に何かを教える場ではない自主的な学習の場ですが、その自主的な活動を支える豊富な教材が揃っています。それらを月1、000円程度の会費で運用できるのはやはり安いというか、かかる費用に対して十分すぎるくらい効果のあるものだと思います。
| トーストマスターズ全般 | 13:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
メンター〜信頼できる相談相手になる
トーストマスターズには先生はいません。それでは新入会員の方のお世話は誰がするのでしょうか。

トーストマスターズは逆ピラミッド組織であるため、新入会員の方が逆ピラミッドの最上位に位置します。これは前にも述べた通りです。そして経験のある会員がその下に位置して新入会員の方を支援します。その役を担っているのが「メンター(mentor)」です。メンターとは一言で言えば「信頼できる相談相手」。トーストマスターズでは入会式の際に、入会された方一人一人に対して経験のある会員をメンターとして割り当てます。とはいえメンターの立ち位置はあくまでも信頼できる相談相手。新入会員の方を手取り足取り指導したりはせず、新入会員の方の要望に応じて、クラブのシステムがわからないと言われれば相談に乗ったり、スピーチの原稿を見てくださいと言われれば助言を与えたりします。よき聞き役であること、これがメンターに求められる一番の資質ですね。通常は新入会員の方の3つ目のスピーチが終了するまで務めることになっています。

私もこれまでに何人もの方のメンターを務めましたが、全く相談ごとを持ち掛けない方もいれば、毎回の例会ごとに何かと質問されてくる方もいました。相談ごとのないと思われる方の場合、もしかしたらコミュニケーションの取り方を図りかねているかも知れないので、時々は様子を伺ってみるのもいいかも知れません。メンターもまた、メンター制度を通してコミュニケーションとリーダーシップの能力に磨きをかけているのですから。
| トーストマスターズ全般 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
逆ピラミッドの理念
「逆ピラミッド」。この言葉から何を連想されますか。

トーストマスターズの組織構成は、逆ピラミッドの理念に基づいています。会員は最上位に位置し、組織の構成単位が大きくなるほど下位に配置されます。そしてカリフォルニアにある国際本部が最下位に位置しています。つまり経験を深められた方ほど、より底辺から新しく入られた方を歓迎し、下から支えるという考え方です(下図)。



トーストマスターズへの入り口は各国、各地に点在する一つ一つのクラブですが、それらのクラブが地域単位で集まってエリアを構成し、さらに近隣のエリアが集まってディビジョンを形成し、各ディビジョンが一つに統合されてディストリクトという国レベルの組織になっています。このクラブ、エリア、ディビジョン、ディストリクトという組織が逆ピラミッド形に編成されているのです。

わかりやすく言えば、ディストリクトは各国支部、ディビジョンは州または地方支部、エリアは県支部といった所です。日本は現在5つのディビジョンに別れ、各ディビジョンがそれぞれ3つのエリアに分かれています。

ディストリクト、ディビジョン、エリアそれぞれに担当のガバナー(理事)が配置され、各クラブの運営をサポートしています。詳細は LINKS の日本支部をご覧ください。

| トーストマスターズ全般 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今ひとたびの、アイスブレイカー
アイスブレイカー、って何のことだと思いますか。

トーストマスターズの会員になると、他の会員の前でスピーチをする機会を割り当てられます。スピーチは入会した時に渡されるマニュアルの課題に従って、自由な題材で準備して披露するのですが、その中で最初に取り組む課題が「アイスブレイカー(icebreaker)」です。アイスブレイカーとは砕氷船を意味する言葉ですが、「打ち解けさせるもの」という意味もあります。つまり、コップの中の氷が解けて水に交わるように、人前で話す機会を通して、自分を聴衆に打ち解けさせる、ということです。

私は今までに何度もこのアイスブレイカーをしましたが、ここで今ひとたびトーストマスターズに至る経緯を振り返ってみたいと思います。私は1994年に当時千駄ヶ谷で活動していた江戸トーストマスターズに入会しました。その頃都内にはまだ日本語のトーストマスターズは一つしかありませんでした。

ネットによるコミュニケーションがまだパソコン通信だった頃、某新聞社が実験的に開設していたサイエンスネットというパソ通ネットの会員だった私は、そこで同じネット仲間のTラズロ氏と知り合い、ラズロ氏が主催していた、「SPEAK!」という日本語を母語としないスピーカーの会に参加していました。この会には多くの日本語を母語としないスピーカー、つまり外国人が参加していましたが、その中の一人のアメリカ人が江戸トーストマスターズの会員でもあり、「こっちにはこういう会もあるよ」ということで紹介されたのが江戸トーストマスターズでした。

スピーチ光景

ある日見学に行くと、その日はたまたま年に1回行われるトーストマスターズの全日本スピーチコンテストのクラブ予選会で、8人くらいの出場者がクラブ代表の座を争っていました。その時思ったのは、「世の中には色々な人がいるものだな」ということでした。一人一人が自由な題材で人前でスピーチをしている姿は私の目には新鮮に映りましたが、その日はコンテストということもあり、まだ本来のトーストマスターズの片鱗は見えていませんでした。

続く2回目の例会もディベートのワークショップということで、2時間の例会全てがディベートに費やされており、3回目の例会でようやくトーストマスターズの標準的な例会プログラム、つまりテーブルトピックス、スピーチ、論評で構成された例会を見ることができました。そして3度目の正直でようやく入会に至りました。

(本文と写真は無関係です)
| トーストマスターズ全般 | 02:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
はじまりは海の向こうから・・・
トーストマスターズはいつ、どこで生まれたと思いますか。

1924年10月22日、米国カリフォルニア州で最初の例会が行われた、とある人からお聞きしました。設立者はスメドレー博士という方です。カリフォルニアで設立されたので、トーストマスターズの国際本部はここにあります。以降少しずつ拡大し、現在では英語圏を中心に世界各国にクラブがあり、延べ20万人の方が活動に参加しています。日本では1955年に東京と福岡で最初のクラブが誕生しました。現在全国に80以上のクラブがあり、2000人弱の方が活動しています。

米国が発祥の地であるため英語での活動が基本ですが、トーストマスターズの本来の目的は「人前で話す」ことにあるので、英語圏以外の国では母国語での活動も盛んです。教材はフランス語、スペイン語、ロシア語、中国語、そして日本語等にも翻訳されています。日本や台湾では日本語のクラブも数多くあります。

活動形態は、企業内クラブ、学校内クラブ、地域クラブ等が一般的です。米国ではこの他に刑務所でのクラブもあるようです。時間別でみても早朝、昼間、夜間、平日、休日、毎週、隔週、月1回等さまざまです。ちなみに私が参加しているクラブは全て地域クラブで、平時夜と休日朝昼に例会を行っています。

| トーストマスターズ全般 | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH