<< クラブ増えればエリアも変わる | main | さきたまクラブ訪問 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
エリア13ガバナーを拝命
今期エリア13ガバナーを拝命しました。

トーストマスターズでは組織の各構成単位毎にガバナー(Governor)が配置され、クラブの活動を支援する体制になっています。その中でエリアガバナーは地域担当役員として、クラブを直接支援する現場責任者といった位置付けになります。

今期そのエリアガバナーを再び拝命することになりました。担当エリアはディビジョンAに属するエリア13で、通称「みちのく」エリアと呼ばれています。これは所属クラブが、気仙沼、仙台、宇都宮、さきたま、上尾と東北、北関東という広範囲にあることが所以です。

エリアガバナーを拝命するのは、2000年〜2001年度以来10年ぶりのことです。エリアガバナーの選考基準は、クラブで会長か教育担当副会長を務めたことがあるかどうかということです。今期のエリア13にはその適任者が宇都宮クラブ在籍の私しかいなかった模様です。ガバナーは報酬を得て行なう役ではありませんので、例年人選が難航することもあります。エリア13の様な広範囲な地域となれば尚更でしょう。

今期1年間は折に触れて、エリア13内の活動も報告したいと思います。
| エリア13みちのく紀行 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:07 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tmoe.jugem.jp/trackback/51
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH