スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
気仙沼クラブ訪問
気仙沼トーストマスターズクラブを訪問しました。

気仙沼クラブは宮城県気仙沼市で、毎月第2、4木曜夜に英語の例会を行っています。最寄駅はJR松岩駅ですが、会員のみなさんは車で来られています。大都市圏とは異なり、地方の都市では車での移動は必須です。エリア13のクラブは、仙台を除いてどのクラブも車で来られる方がほとんどです。ですから会場が駅から離れていてもあまり問題ではありません。

気仙沼クラブは地元に住んでいた外国人の方が立ち上げられました。三陸海岸の小都市のクラブとしての独自性が感じられます。首都圏からの訪問では、新幹線と高速バスを乗り継いで行きますので、簡単には行けませんが、市の中心地は大型の商業施設もあり、賑わっていました。例会は少人数で和気合いあいと、茶菓子をつまみながら行われていました。


| エリア13みちのく紀行 | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
上尾クラブ訪問
上尾トーストマスターズクラブを訪問しました。

上尾クラブは埼玉県上尾市で、毎月第4土曜に日本語と英語で例会を行っています。最寄駅はJR上尾駅で、駅からバスで会場に向かいます。少し前までは月2回、日本語例会と英語例会に分かれていましたが、参加者の減少に伴い月1回に変更したとのことです。会員数の増減はどのクラブにも起こりうることですので、過去のやり方に固執することなく、その時のクラブの状態に合わせた運営を心掛けることが、長続きするこつとも言えるでしょう。

訪問時にはゲストの方の入会表明がありました。入会表明があるということは、クラブの雰囲気が良好に保たれている証左でもあります。北関東の拠点クラブの老舗として、今後も地域に根を張った活動を続けて頂けると思います。


| エリア13みちのく紀行 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
仙台クラブ訪問

仙台トーストマスターズクラブを訪問しました。

仙台クラブは宮城県仙台市で、毎週水曜夜に英語で例会を行っています。最寄駅はJR仙台駅で、駅から徒歩3分程度という好立地条件に会場があります。数少ない東北のクラブの中で、会員数50名以上を擁し、毎週例会を行っているという活発なクラブです。ちなみに日本国内で毎週例会を行っているのは仙台クラブだけで、それがしかも東北のクラブであることで異色の存在です。

訪問時はゲストも含めて30名近くの参加者がありました。スピーチは2名でしたが、テーブルトピックスには10名以上が指名され、全員がスピーチに参加できる様に配慮されていました。宮城県内唯一のクラブということで、仙台周辺の市町村から参加されている方もいます。また、仙台市内には大学も多いことから学生や外国人、大学職員の方が多いのが特徴です。訪問時は女性の参加者が目につきました。

人数が多いので、2次会は居酒屋組、喫茶店組に分かれています。

| エリア13みちのく紀行 | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
宇都宮クラブ訪問
宇都宮トーストマスターズクラブを訪問しました。

宇都宮クラブは栃木県宇都宮市で、毎月最終日曜の午後に日本語と英語で例会を行っています。最寄駅はJR宇都宮駅で、ここから歩いて15分ほどで例会場に着きます。以前はバスもありましたが、利用者が少ないので廃止されてしまいました。

宇都宮クラブはホームクラブなのでクラブ訪問というほどのこともないのですが、今期年2回はエリアガバナーとしての参加を動機づけています。今回は英国人会員の方がコンピテントコミュニケーションマニュアルの10番目のスピーチを修了し、帰国に合わせて退会されるということで、特別な雰囲気がありました。会員数は少ないものの、会員の高いモチベーションで北関東の拠点クラブとしての存在感を保っています。

例会後は近くの中華料理店に場所を移して送別会を行いました。

| エリア13みちのく紀行 | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さきたまクラブ訪問
さきたまトーストマスターズクラブを訪問しました。

さきたまクラブは埼玉県行田市で、第2、4土曜日午後に英語で例会を行っています。最寄駅はJR吹上駅です。電車で行く場合は、駅からバス、さらにバス停から10分程度歩きますが、会員の方はほとんど地元の方で、車で来られます。

クラブ名の由来は、地元の古い呼称で、さきたま古墳がすぐそばにあります。訪問した日は4名の方がスピーチをされましたが、偶然なのでしょうか、全員が何らかの視覚器材を用いてスピーチをされていました。会場にはプロジェクターも常備されていました。雰囲気はとても和やかで、男女比、年齢層ともバランスが取れていました。

| エリア13みちのく紀行 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エリア13ガバナーを拝命
今期エリア13ガバナーを拝命しました。

トーストマスターズでは組織の各構成単位毎にガバナー(Governor)が配置され、クラブの活動を支援する体制になっています。その中でエリアガバナーは地域担当役員として、クラブを直接支援する現場責任者といった位置付けになります。

今期そのエリアガバナーを再び拝命することになりました。担当エリアはディビジョンAに属するエリア13で、通称「みちのく」エリアと呼ばれています。これは所属クラブが、気仙沼、仙台、宇都宮、さきたま、上尾と東北、北関東という広範囲にあることが所以です。

エリアガバナーを拝命するのは、2000年〜2001年度以来10年ぶりのことです。エリアガバナーの選考基準は、クラブで会長か教育担当副会長を務めたことがあるかどうかということです。今期のエリア13にはその適任者が宇都宮クラブ在籍の私しかいなかった模様です。ガバナーは報酬を得て行なう役ではありませんので、例年人選が難航することもあります。エリア13の様な広範囲な地域となれば尚更でしょう。

今期1年間は折に触れて、エリア13内の活動も報告したいと思います。
| エリア13みちのく紀行 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH